白山台山車組公式ホームページ : 製作風景2014

白山台山車組 期間中風景2014!

白山台山車組 山車制作風景2014!

 

4月6日に白山台山車組の「安全祈願祭」が行われました。

 

今年も事故や怪我もなく、最高の山車を作っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成26年度は4月7日より山車の制作を開始!

 

ガラーンとした中一人ぼっちで佇む赤鬼さん。
ここからどんな山車が出来上がるのでしょうか??

 

それにしても、普段は怖い赤鬼さんも、牙がないとちょっとお間抜けですね(;´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは竹を削って作られたものですが、みなさんは何に見えますか!?
勿論釣り竿ではありません(笑)

 

実は意外な部分に使われるのです。
これが何に使われるのか・・・今後のお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年も活躍した鬼さんは、今年そのまま使われるわけではありません。
人間と一緒でホコリや雨などで汚れてしまうのですね・・・。
ですので、しっかりとお色直ししてあげます!

 

写真の鬼さんは緑色ですが、他にどんな色の鬼が出てくるのか楽しみにしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の山車にはお猿さんが登場します!
まあ・・・これはお猿さんというよりもゴリラですね(笑)

 

紫色なのは色付きのボンド・・・ボンドを塗ることで「下塗り」という着色するための液をのりやすくさせます。

 

発泡スチロールにそのまま着色するのではなく、下塗り後で一度真っ白にした後に着色をしていくのですよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この鳥は何の鳥に見えますか?
何の鳥なのか分かったら今年の山車の題材もきっとわかってくると思いますよ(^^)

 

こちらも下塗り前なので黄緑になっていますが、着色すれば本物の鳥に見える・・・かも!?

 

 

 

 

夜遅くまで作業することもあるため、ご飯も自分たちで作って食べています!
写真は男の人が作っていますが、普段はしっかり女性の手料理が食べられます(笑)

 

もし山車作りに参加したら一緒に食べられる日が来るでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白山台中学校の学生も手伝いをしてくれています!
たまに遊んでいるのか手伝っているのかわかりませんが、みんなの手助けがあって山車が完成するのですね(^^)

 

勿論中学生は私達のように夜中まではやらせませんよ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は白山台山車組初の「波山車」です!

 

波も一枚一枚、一から作り上げています。
これら作り上げたものは全て、今後のための財産になるのですね(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして船はこのように板を貼りあわせて作られています。
船も白山台山車組では始めて使うことになりますね!

 

本当の船としては使えませんが、見た目はしっかりとした船に見えますよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 → → → 

 

因みに山車にのっている人形たちはどのように作られているのかといいますと、発泡スチロールを切ったり削ったりして形を作っています。

 

今回の山車ではワンちゃんも登場しますが、単なる四角の発泡スチロールからこのような形になって行くというのを見るとワクワクしてきませんか!?
ここからボンドを塗り(場合によっては紙貼りをして)、下塗りをして色を塗るというわけです。

 

 

 

 

もうわかった方もいるでしょうが、今年の題材は桃太郎です\(^o^)/
なんと7体の鬼が山車の上に勢揃い!

 

この写真ではがら空きに見えますが・・・仕掛けを閉めた際にぶつかるかどうかなどの調整が難しいんです(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日のように夜中まで山車制作を行っていると、徐々に壊れ始めることがあります(笑)

 

 

 

 

後ろ見は基本的に山車の題材に則って作られるのですが、ある程度の自由はききます。

 

今年の後ろ見の題材は「ともだち」・・・この人形は桃太郎が父親になった姿です!
それにしてもこの人形・・・どことなく安部総理に似ていませんか?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

主役の桃太郎が持つ刀は、ベニヤ板をベースに作られています。
その上に発泡スチロールなどで肉付け、そして紙貼りをして滑らかに。
下塗りをした後色を塗ってこのような刀になるわけです!

 

 

 

 

7月31日の朝・・・結局眠らずに作業を行っておりました(汗)

 

山車制作というのは、仕事の合間を縫って行います。
そのため、最後の最後までどうなるのかわからないのですね。

 

制作スタッフはグロッキーでしたが・・・賞に入ることを願って最後まで制作しましたよ!

 

 

 

 

【スポンサードリンク】


関連ページ

白山台山車組 期間中風景2016!
2016年度、白山台山車組の山車制作風景をご紹介しております!
白山台山車組 期間中風景2015!
2015年度、白山台山車組の山車制作風景をご紹介しております!

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ お知らせ お問い合わせ スポンサー企業など