白山台山車組公式ホームページ : 六戸秋まつりの風景2014

六戸秋まつりの風景2014!

六戸秋まつりの風景2014!

 

白山台山車組も協力させて頂いている「六戸秋まつり」の写真や動画をご紹介しています!

 

山車より仮装やお囃子が特徴的で八戸三社大祭とはまた違う楽しみ方ができるお祭りですので、もし興味がありましたらこちらも観覧、参加されてみては如何でしょうか!?

 

 

山車

 

八戸三社大祭の山車に比べ、六戸秋まつりの山車は全体的にシンプルです。

 

その分、大太鼓が2個あったり小太鼓が2列あったりと、特徴的なお囃子を思う存分楽しむことができます!

 

 

 

また八戸三社大祭同様、六戸秋まつりの山車の題材も主に歴史物が多いのですが、乗っている人形が面白かったりします!
写真はありませんが、ゴジラやモスラなどが乗っている山車もありましたよ(笑)

 

とにかく、八戸三社大祭を山車を見てきた人は、六戸秋まつりの山車はまた違った楽しさを味わえる(´∀`)

 

 

 

 

 

 

お囃子

 

六戸のお囃子は、八戸や久慈、十和田や七戸などなど、様々な場所のお囃子が混ざったものとなっているそうです。
ですので、どこかで聞いたことがある節もあると思いますよ?!

 

 

 

また主に山車を魅せる八戸三社大祭とは違い、六戸はお囃子や仮装などが主となっています。
そのため、お囃子自体が迫力あるモノになっています!

 

 

 

 

 

 

 

けんか太鼓

 

今まで八戸三社大祭しか見たことなかったという人は、この部分にもびっくりすることでしょう。
そうです、六戸には「けんか太鼓」があるんです!

 

 

八戸三社大祭は決まったコース一方通行なのですが、六戸秋まつりの山車は・・・なんとUターンします(笑)

 

そうなると他の山車組と向かい合う形になるのですが・・・そのようなときにけんか太鼓が始まるのです。
みんな負けじと暴れまわる姿は、燃えてきますよ(^o^)

 

 

 

 

 

仮装など

 

そしてそして、山車と同じくらい力を入れているのが「仮装」です!
勿論、仮装にもしっかりと審査があり、特定の場所で仮装大会が始まります(´∀`)

 

 

 

 

その内容は笑えるものが殆どなのですが、実は「火事には気をつけて」というような大事な内容も含まれています(^^)
まあ・・・観客がそこまで気にしているのかどうかはわかりませんが(笑)

 

 

 

とにかく盛り上がることは間違いなし!

 

人が少ない・・・とおっしゃっていましたから、もし興味がありましたら参加してみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

八戸三社大祭とはまた違った楽しみ方ができるのが六戸秋まつり・・・

 

一度はご覧あれ!

 

 

【スポンサードリンク】


関連ページ

六戸秋まつりの風景2016!
2016年度、六戸秋まつりの風景をご紹介しております!
六戸秋まつりの風景2015!
2015年度、六戸秋まつりの風景をご紹介しております!